スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クッシングの注意&6ワンの様子







昨日はクッシング症候群で虹の橋を渡ったココアちゃんに


暖かいメッセージを頂きありがとうごさいました。


うちのワンコではありませんが、病気を抱えているワンコを持つ飼い主としては

胸にズシッと来るものを感じてしまいました。

ワンコの病気なんてなくなればいい! そう思わずにはいられません。



 ココアちゃんの飼い主であるママちゃんから皆さんに

メッセージを頂きました。


「クッシング症候群 」


この病気はいつどこのワンコがなるか

わからないし解明されていない 治療方法が進まない病気です。


ワンコと生活している方には

太ったなーと思ったら注意して欲しいです。


ママちゃんより



どうかココアちゃんの事、忘れないでいて下さいね。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ここからはリリカ家の6ワンの様子です。


午前中、ラッキーの診察とお薬を貰いに動物病院に行ってきました。


動物病院にて


日曜は、いつもいっぱいです。

隣にいたワンコが私の膝の上に顎を乗っけてるんだけど

飼い主さん気付きませーん。


気付いたと思ったらコラコラと言うだけで・・・

「すみません!」ぐらい言ってくれたっていいのに・・・

ズボンによだれがダラ~~~~ 


怒れないし我慢したけど気をつけて欲しかったです。




今日は血液検査をして高脂血症の様子と蛋白の数値を調べてもらいました。

結果は・・・


薬を変えて効果のあった血液ドロドロは、また元に戻ってしまいドロドロに 

蛋白の数値は少しだけ下がってしまいました。

今はギリギリのところなので、下がったらダメなのに


効果が出るようで出ない

こんなものなのかなぁ 


見た目は、非常に元気なんですけどね 




家に帰ってからは



毎日コツコツ頑張った





主人公はラブ




[広告] VPS









保護犬って素敵だよ 
ちょこっとクリックお願いします 




にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ ワンちゃん、だ~い好き へ
ワンちゃん、だ~い好き 





スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

こんばんは。
クッシング症候群、初めて聞きました。
治らない、なんて 怖くなりましたが
ココアさんのブログを見ました。
ショックです。
誰も何も悪くないのに なんでココアさんが・・・と。
手段もなにもないって。
ママさん どんなに辛かった事でしょう。
ココアさんのご冥福をお祈りいたします。

Re: No title

v-22 Tinの母さん

こんばんは
ママちゃんのブログ見に行って下さってありがとうございます。m(__)m
ママちゃんも病院の先生からいろんな現実を聞かされていたはずです。
長くは生きられないってことも・・・
その中で頑張っているココアちゃんのことを思うと
辛かったでしょう。
クッシングだとわかってからまだそんなに経っていないのに・・・
Tinの母さん、コメントありがとうございます。

No title

ワンコもニャンコも元気でいてほしいけどなかなかね(^^;)
私たちと同じで生きてるんだもんね
うちのワンコたちは元気だけどニャンコはエイズキャリアです
発症するかもしれないししないかもしれないし・・・


クッシング
食欲がありすぎたり多飲多尿になったり
お腹周りが大きくなって太ったかな?状態とか
剥げて(左右対称)きたりとサインはあるけど
どうしても気がつきにくいらしいです
頭の隅にでもサインはこんなのだよって覚えておくしかないよね


顎乗せワンコの飼い主さん ダメだねぇ
すいませんとかごめんなさいが1番最初に言うべきやのに・・・・


ラッキーたん  困ったねぇ
何かいい方法はないもんかしら??
お薬さんも限界なのかなぁ??

お引越し作業難航ちう・・・・
PCはさっぱりダメな私には難しすぎるぅ~!!
リリカちゃん助けてぇ~!!

こんにちは

リリカさま、こんにちは。

クッシング症候群で亡くなったココアちゃん、
今は虹の橋を渡って身軽に走り回ってくれてるかな?
ママちゃんさまに 心よりお悔やみ申し上げます。

我が家の なお♀、昨年夏に尿検査から 多飲多尿で
クッシングやホルモンの病気を疑われたことがあります。
そこで病名は知ってましたが、ママちゃんさまのことは知らなくて。
でも、もしも なお♀にその診断が下されてたらきっと
おんなじ病気のおんなじ症状の子を持つ方のブログを探していただろうし、
他にも 情報提供や参考にするという意味でも 
ブログ を利用させてもらってたと思います。

私個人も 拙いブログをわが子達の成長や遊びetcの記録として書いてる事もあるし、
どこか 誰かに見てもらって共感、共鳴、意見をしてもらいたい…
なんて意味もあったりしますし…。
実際 ゆうき♂の症状や、ここ♀の症状で検索したり、
闘病記を読んで励まされ 勇気を~元気を~もらった事も多々ありますもの。
ブログ 利用する側によってもいろんな意味を持つ大変貴重なものだと思ってますよ、私は。。。
と、個人のウンチクみたいに書いちゃいましてすみません。

我が家の なお♀まだ6歳と思ってましたが、
定期的に尿検査や、飲み水の量を測って…と獣医さんから言われています。
ラッキーちゃんの心配は いつも、これからもずっ~となのだと思いますが、
だけど 数値が安定しないっていうのは不安ですものね。
見た目元気でも…というところ、飼い主はみんな同じ思いです。
できれば病院と仲良くなりたくないですから、あらためて
普段から子達の変化に敏感になっていないといけないな・・と思いました。

ママチャンさん、リリカさんも 
お辛いのに ご報告ありがとうございました。

No title

おはようございます。
クッシングの症状ってまず太るんですね。
初めて知りました。
これから毎日注意しようと思います。
ココアちゃんの事はイヴままさんの所でしって、
ブログも拝見させていただいていたんですけど、
本当にショックでした。
まだココアちゃんをしったばかりだったのに・・・。
虹の橋をわたって元気いっぱいでお空を走っていてくれたらいいな。
ご冥福をお祈りいたします。

ラブちゃん、思い切りかじってますねぇ~v-407
でも、中身には興味がないのかな?
みんな元気に走る姿が運動会みたいで面白いですね。

No title

リリカさん
昨日はかわいい綺麗なお花が届きました。
6ワンのお世話がある中
ココアのためにありがとうございました。
ココアに
こぅちゃん結構人気者だったんじゃないのーって
話しながら飾りました。
本当にありがとうございます。

ルイがね
元気なくて・・・
だから空元気でも
私はルイに大好きだよって言い続けています。

これからココアの最期のこと
ブログにしていくので
また読んで下さい・・・

いつもココアをルイを気にかけてくれて
ありがとうございます。

No title

ラッキーくん、一進一退ですか?
心配ですね。
元気でいてくれるのは嬉しいですけど、検査結果でも安心したいですよね。

誰でも我が子はかわいいですけれど、他の人に迷惑な事には敏感にならないといけないですよね。
とくに動物が嫌いな人には・・・
わんこやにゃんこのこと好きになってくれる人が減ったら困りますから・・・

No title

リリカさん、こんにちは。

ママちゃんとココアちゃんの記事ありがとう。
私もね、見守ってあげることしか
できなかったよ。
愛してやまない命なのにね。
病気って つらいね。
ママちゃんが 少しずつ
元気を取り戻してくれる日まで
待っていようね。

No title

時々いますよねー、無神経な飼い主さん・・・ていうか、けっこういますよね・・・。
わんこオーナーに限らず、これが世の中というものか!と、憤ってしまいますが、
自分も知らず知らず人に迷惑をかけているといけないので
こういう話を聞くと、気を引き締めようと思います。
ラブちゃん、ダンボール食べてます?
食感が好きなのかなあ。
ウエハースとか、最中の皮とか好きかしら・・・。

No title

ブログの記事や皆様からのコメントを読ませていただき、
リリカさんって本当に優しい方なんだなぁ~って
改めて感じました♪

いやいや、前からすんご~く感じていましたが
読んでいて更に更に暖かい方だなって思いました^^
リリカさんのような優しい方に出会えたこと
本当に嬉しく思いますo(〃^▽^〃)o♪

ラブちゃん、可愛い顔して…
やること激しいですね~~~!あはは(^^ゞ
おてんば娘なんですね。
みかんが欲しいの?それともダンボール壊したいの?

どっちに興味があるのかな?

Re: No title

v-22 姫のおかんさん

ニャンコさん発症しないといいね(^^)
病気があっても病気が大人しくしていてくれたら
普通に過ごせるのにね!

ラッキーの血液見せてもらったけど
おかんさんも見たことある?
赤い血液の上は普通は透明なんだけど
ラッキーの場合、脂肪色・・・白なの(T_T)
お散歩に頻繁に行ったら透明になるのかな~?

ブログ知ってる事あるかも知れないから聞いてね!(^O^)

Re: こんばんは^^

v-22 ココママさん

コメントありがとうございます。
なおちゃんはクッシングの疑いだけで終わったのですね。
違ってよかったです。
この病気、今の段階で治せないっていうのが辛いですね。
運が良ければそこそこ生きられるのかな?

個人のうんちくいいですよ(^O^)
参考にさせて貰いますから・・・
ママちゃんに皆さんの気持ちが通じて
前を向いて行ってくれたらいいけれど
まだ暫くは無理かな。

ママちゃんに代わって・・・ありがとうございますm(__)m

Re: No title

v-22 空天ままさん

こんばんは^^
そう言えばママちゃんの初めの方のブログで言ってました。
お腹が出てくるのかな。
ラッキーがそんな感じです。
これ以上病気が増えたら大変です。

ココアちゃん、きっと走ってるよ!
お仲間もいるようだし大丈夫(^^)


ラブは毎日コツコツとダンボール箱に穴を開けています。
中身のみかんも好きなんですが
ダンボールを食べる方がもっと好きなんです。゚(゚´Д`゚)゚。

Re: No title

v-22 ママちゃんへ

そうだよ!
ココアちゃんの事、気にかけていた人いっぱいいたと思うよ。
私もイヴままさんもそうだからね~!

こういう時、多頭飼いって困るけど
すぐにルイちゃんも元気になると思うので
空元気でもいいよ。寂しがらせないでいてあげてね。

ブログを書くことで少しでも気が紛れるんだったらいいけど・・・
無理のないようにね!

腰、お大事にね☆

Re: No title

v-22 なっつばー さん

ラッキーは家中で一番元気なんですけど
病気なんてウソみたいでしょ。
検査結果を聞いては、がっかりしたり喜んだりと
安定しませんね。

人の振り見て我が振り直せと言うので
知らない間に人の迷惑になってるかも知れないので
気を引き締めて行かなくっちゃ!
世の中には動物嫌いな人いっぱいいるからね。

Re: No title

v-22 イヴまま♡ さん

こんばんは^^

私にはイヴままさんの様な優しい接し方出来無いから
見習わないといけないことがいっぱいです !

ママちゃん大丈夫かな?
愛情をかけてた分、辛さも倍増だと思うから・・・
応援してあげようね☆

Re: No title

v-22 せぴあんさん

うちの行ってる動物病院とっても狭いのに
大型犬がよく来ます。
ワンコを中に入れて床に座らせてると
通路が通れなくなる狭さなのに
避けようともしない飼い主さんいっぱいいたりするの
ワンコをまたいで受付まで行くのよ~(T_T)

はい!
ラブはダンボールおもいっきり食べてます。
何度注意してもやめません。
ウエハースとか、最中の皮はラブが食べたら
口のどこかにへばり付いてパニックになると思いますよ。

Re: No title

v-22 猫のトランペット吹きさん

猫さんったら・・・
私はそんなに優しくありませんよ!
ピグでは意地悪リリカと思われてますから(T_T)
それはちょっと酷いでしょ!

そうそうラブはお転婆です。
ただし理由の分からない行動が多いですけど・・・
まるごとのみかんは、全く興味がありません。
ダンボールは食料だと思ってるんです(・_・;)
プロフィール

リリカ

Author:リリカ
大阪より
元保護犬を通して、人も犬も変わっていく姿を見て下さい。
6匹に囲まれた日常生活です。
趣味で毎日パンを焼いています。

ランキングに参加中
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
6ワンの動画
ラッキー・13歳でお空へ・♂
ナナ・15歳でお空へ・♀(7歳で仲間入り)
アンリー・15歳・♀(8歳で仲間入り)
ラブ・9歳でお空へ・♀(4歳で仲間入り)
     
ルル・9歳・♀
れもん・9歳・♀
     
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンリーがお世話になった場所
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。