更新することで伝えられれば〇






途切れがちだった更新が最近は、ちょっぴり頑張ってます。



ラッキーの発作が起きてから読んでくれてる人は、驚いたと思います。



正直、てんかんの発作で麻痺が残るなんて思ってなかったから・・・・



これって脳梗塞?



先生に聞いても曖昧でよくわからなかったし



とにかく興奮するような事は避けるようにしよう!と勝手に思ってます。




励ましや参考アドバイス引き続きよろしくお願いします。



文句はいらないから! (今のところありませんが)



今は、かなりへこんでしまいそうなので  バシッ!





食欲が出てきたラッキー



昨日は、1日おきの点滴の日だったんだけど



今日も調子がよさそうなので様子を見ることにしました。



だって・・・・背中に入れる点滴は、かなり嫌がります。



病院では、何をされても平気なんだけど



この点滴は、かなり苦手なようです。



吐いてもいないし食欲も出てきたので、勝手に中止したよ。






朝ご飯の準備中


IMG_4216.jpg

アンリー・ラブ








IMG_4218.jpg





反対側でも待ってるのがいた~!


IMG_4215.jpg

ラッキー




これが本来のラッキーの姿です。



ご飯の用意をしているとやってきてじっと待ってます。



お腹が空くと台所にやってきて催促します。






トイレタイムに外に出してみたら


DSC02039.jpg

ラッキー








毛で覆われてわかりにくいけど



左前脚は、肉球のとこが曲がったままです。



左後ろ脚も踏ん張りがきいてないかな?


DSC02041.jpg



家で歩くより外の方が滑らなくて歩きやすそうです。


小走りもできたよ!




DSC02044.jpg




少しずつ回復していく姿、みんなにも見てほしくて


更新続けてます




本日もお越し下さってありがとうございます^^

保護犬って素敵だよ
ちょこっとクリックお願いします 





にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村






にほんブログ村 トラコミュ ワンちゃん、だ~い好き へ
ワンちゃん、だ~い好き 










スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

リリカさんも辛いのにブログ更新・・・ありがとうございます。
いつもいつもリリカさんの更新してくださる6ワンブログ楽しみにしていますよ!!
ラッキ-ちゃんも元気そうな様子が伺えて、
強いな-エライな-って思いながら読ませていただいてます。
本人は、思う以上に色々な不自由を感じていると思いますが、
それを感じさせないラッキ-ちゃん、本当強いですね。
見習わなければならないところが沢山です。

Re: No title


v-134 猫のトランペット吹き さん

こんにちは~^^
みゅあちゃん、いつも温かいコメントありがとう♪~
左脚をかばいながら日に日に歩くのが上手になってきてます。
もう走れることはないんだろうな?なんて思ってみていますが
もしかしたら走れるかも!\(^o^)/
それくらい進歩してます。
ワンコに教えられることっていっぱいあるね(♥◠‿◠)ノ

ラッキー愛らしいデスね
がんばれー!!!!!!

回復をお祈りします そして感謝です

初めてコメントさせていただきます
ラッキーちゃん小さな小さな体で
頑張ってるんですね
たくさんのワンコが色々な理由で体調を崩したり病気になって…
それでもまっすぐ飼い主さんをみつめ健気に生きようとしてる姿は
尊いと感じます
そんな時のブログの更新は心身共にキツイはずです
だから大切に読ませていただき
回復をお祈りさせてください
うちの仔はまだ若く病気知らずですがいつかきっと…その時心を強く持って向かい合いたいです
ラッキーちゃん
小走りできてよかったね

はじめまして。

こんにちは。いつも読み逃げで失礼してます。
うちもてんかんのある子がいたり、ラッキーちゃんに雰囲気の似てる子がいたりで何となく勝手に親近感を持ってました(((;◔ᴗ◔;)))

てんかん発作で麻痺まで出るの!?と私も記事を拝見してビックリしたのですが、日に日に良くなっていく姿にほっとします。

脳梗塞かも?と書かれていたので、(そうじゃないかもですが)それならリハビリ次第でもっと良くなりそうですね!
人間の脳梗塞の後みたいに動かしにくそうな場所を伸ばしてあげたりストレッチするといいかもしれないですね。
何より、食欲があるのが一番!
体調が悪いときは、パクパク食べてくれるだけでホッとするんですよね( ´_ゝ`)
大嫌いなラクダ注射(←背中に入れる点滴のことをこう呼んでます・・笑)もしなくてもいいですもんね。
(あ、でも私だったら病院に電話して点滴に薬剤も入れてるか聞くかも・・・。人間だったら血液サラサラにするお薬とか投与するから、補液のついでに薬剤も入れてるかもしれないし。そしたら、薬だけちょうだい、って言っちゃいます笑)

病院通いも日々のお世話も大変かと思いますが、リリカさんも体調を崩されませんように。
そして頑張れ、ラッキーくん!
陰ながら応援してます!

No title

お役にたつかどうかわかりませんが、
うちのちいさいほうのマルの病気のときと症状が似ている気がします。

うちの場合は前庭疾患を疑われましたが
すべての症状が当てはまることはありませんでした。
一ヶ月ほどして左半身の麻痺は多少残ったけれど
ほぼフツウの生活に戻ることができましたしね。
仮に脳の障害であるならば食欲が出なかったり吐いたりするのは
今はまだめまいが残ってる可能性もありますね。

MRIは結局のところ全身麻酔をしなければならないのでやりませんでしたけど、
病名の特定をするより今はそれでよかったかなと思っています。
このところ、犬の整体に通っていまして症状も改善してきたんですよ。

見た目もあって初めはショックが大きいと思いますけど、
きっとラッキーちゃんも大丈夫!

No title

はじめまして、ほぐし侍と申します。
私も過去に飼っていた愛犬サリー(黒プードルとシュットランドの雑種)がてんかん発作を起こってしまい同じ境遇なのではと思い少しでもお役に立てれたらと、ふと足を止めてコメントすることにしました。
ウチの子に症状が出始めたのは、たぶん10歳くらいだったと思います。そのあと4年間くらいは断続的に発作を起こしていました。14歳過ぎくらいまで一緒にいれたのので幸せでした。
症状の話ですが、短いときは1分ほど長いときは3分強、全身痙攣し続けて床に強く頭を打つのでなるべく頭を打たないように抱きかかえるようにして治まるのを見守ることしかできませんでした。治まるとケロっと立ち上がりヨロヨロ何か食べ物を探し回っている感じでした。
発作の周期は朝昼晩、地震と同じようにいつ起きるか分かりません。一日に何度も起きるときもあれば一週間くらい起きないときもありました。
私が仕事でいない時に発作が起きてしまうとサリーの全身、辺り一面おしっこ・うんちだらけになりますが汚いとは全く思いませんでした。辛い思いをさせてゴメンと抱きしめるだけ。
一緒にいるときは発作の前兆のようなものがあり、辺りをウロウロ徘徊しだすのでトイレシートやタオルをスタンバイして発作によるダメージを最小限にしていたつもりです。
当然、お医者さんに連れて行き一刻も早く治してくれと思いましたが、これといった対処法は無く精神安定剤のような物で発作の周期を長くする程度であまり摂取量が多いと酔っ払いというか体トロ~ンとした状態で逆に可哀相な気持ちになりました。私の方は3ヶ月ほど前に違う子が天に召されましたが、まだおバカ3匹いるんでたっぷり愛情を注ぎ込んでいこうと思います。
何も参考にならないかもなのに長々とすみません。
ワンコ達は、いつも主を見ていますので一番の薬は主の元気な顔を見ることではないでしょうか。それでは失礼いたします。

No title

おはようっ
リリカさん、
辛くなったらここで吐きだせばいいよっ
みんなしっかり受け止めてくれるからねっ
文句言う奴がいたら、
そんなのぶっ飛ばしちゃえっ
ラッキーちゃん、お外はやっぱり気持がいいでしょうっ
少しづつでも元気になって、
又、みんなでワイワイお散歩に行けるようになろうねっ

こんにちはー

ラッキーくん
がんばってるね(^・^)
リリカちゃん
疲れを溜めないように
甘いもんしっかり食べて、ゆっくりできる時は体を休めてね。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

リリカ

Author:リリカ
大阪より
元保護犬を通して、人も犬も変わっていく姿を見て下さい。
6匹に囲まれた日常生活です。
趣味で毎日パンを焼いています。

ランキングに参加中
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
6ワンの動画
ラッキー・13歳でお空へ・♂
ナナ・15歳でお空へ・♀(7歳で仲間入り)
アンリー・15歳・♀(8歳で仲間入り)
ラブ・9歳でお空へ・♀(4歳で仲間入り)
     
ルル・9歳・♀
れもん・9歳・♀
     
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンリーがお世話になった場所
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR